【平成28年(2016年) 宅建士試験】 試験後の雑感 ~今年の試験はどうだった?~

0

宅建士試験を受験されたみなさん、おつかれさまでした!

ことしの試験、いかがだったでしょうか。

 

全体の難易度としては基礎的な問題が多く、昨年よりも易化したみたいですね。

 

時間的な負担もそれほど重くはなかったようです。

 

分野ごとの難易度の変化で見ると、

①宅建業法 … 個数問題が8問から5問に減少内容としても昨年より解きやすいものが多かった。

②権利関係 … 昨年より全体的に易化したものの、科目の性質上やはり解きにくいものも。

③法令による制限 … 例年並みで変化なし。

④税法その他関連知識 … 例年並みで変化なし。

といった感覚でした。

 

全体を通して、「難問奇問が少なく、基礎的な部分の学習が通用する」試験だったようですね。

今後もこの傾向が続くのか、注目です。

 

平成28年度 宅地建物取引士資格試験 解答一覧》

問1 問2 問3 問4 問5 問6 問7 問8 問9 問10
4 4 3 2 3 3 3 1 2 4
問11 問12 問13 問14 問15 問16 問17 問18 問19 問20
1 2 2 1 3 1 4 1 4 1
問21 問22 問23 問24 問25 問26 問27 問28 問29 問30
4 3 2 3 2 1 3 4 3 4
問31 問32 問33 問34 問35 問36 問37 問38 問39 問40
4 1 3 2 4 4 2 1 2 1
問41 問42 問43 問44 問45 問46 問47 問48 問49 問50
3 4 2 2 3 2 4 1 3 1

 

資格スクエアオリジナル・H28宅建士試験分析動画はこちら↓

 

 

資格スクエア 宅建士講座はこちら↓↓

宅建講座2016 バナー

Share.

About Author

Leave A Reply