資格スクエア

資格スクエア

お問い合わせ

全100講義が無料で見放題 会員登録(無料)

  1. 資格スクエア
  2. 弁理士講座
  3. 受験生向け役立ち動画
  4. 弁理士講座同好会2018.vol.37 短答式に集中?論文式の勉強は?

弁理士講座同好会2018.vol.37 短答式に集中?論文式の勉強は?

平成30年度弁理士試験の日程確認

・短答式筆記試験が5/20、それをクリアすると論文式筆記試験が7/1(必須科目)・7/22(選択科目)

・年明けて短答式を本格的に勉強する一方で、短答1か月後に控える論文の勉強も気になる、、、

短答式と論文式の勉強のバランスは勉強の進み具合による!!

・勉強1年目の方は、論文は年末までで、年明けからは短答を100%やるべし!!

・勉強2年目以降の方は、ある程度知識もあり短答の全体像も見えているため、2月中までは論文式の勉強が可能!!

・3ヶ月は短答式を100%勉強すべきで、それを間に合わせる論文式の勉強は2月がギリギリ

論文式を勉強する際の注意点

・週1で解く程度の”力の維持”のための勉強を!!

・短答式の勉強の中で要件を全部言えるか確認することで、論文式の勉強や短答式の応用力にもつながる!!

・「短答式に100%」と言いつつ「短答式の中で論文式の勉強もできないか」を考え続けることが大切!!

次回:『西さん GLAYを熱唱!?』

資料請求


弁理士講座資料請求

必須
必須
必須
必須
【弁理士講座】資料請求(【2021年向け】基礎・短答・論文パック)

お申込みには会員登録が必要です。
※「申込に進む」を押した後、会員登録画面に遷移します。

会員登録済みの方は こちらから ログインして下さい