資格スクエア

資格スクエア

お問い合わせ

全100講義が無料で見放題 会員登録(無料)

  1. 資格スクエア
  2. 弁理士講座
  3. 受験生向け役立ち動画
  4. 弁理士講座同好会2018.vol.65 今年度の論文試験講評【傾向編】

弁理士講座同好会2018.vol.65 今年度の論文試験講評【傾向編】

”例年通り”の林先生的解釈

・今年の論文試験 必須科目の難易度は”例年通り”

・「難しいけどみんなが解けるから解けなきゃいけない」=その年の問題は難しい

・「確かに難しいけど受ける人はほとんどできない」=難しい試験とは言えず

・その根底には「論文試験は相対評価」というのがあり、誰もできない問題では差にならないという意味で”例年通り”

最近の傾向は?

・バランスがよくなってきている

・以前は、趣旨や本質を突いてくる1行問題が多かったり事例をピンポイントで突いてくる問題が多かったり、と偏りがあった

・近年は、1行問題と事例問題がうまく混ざって出されている

論文試験のポイント3つとは?

・ポイント①「科目ごとのの本質を押さえる」

・ポイント①の真意や他2つのポイントについては、次回(vol.66)を乞うご期待!!

次回:『傾向を踏まえた3つの対策』

資料請求


弁理士講座資料請求

必須
必須
必須
必須
【弁理士講座】資料請求(【2021年向け】基礎・短答・論文パック)

お申込みには会員登録が必要です。
※「申込に進む」を押した後、会員登録画面に遷移します。

会員登録済みの方は こちらから ログインして下さい