資格スクエア

資格スクエア

お問い合わせ

全100講義が無料で見放題 会員登録(無料)

  1. home
  2. 合格者の声
  3. 牧村和磨さん

牧村和磨さん

牧村和磨

牧村和磨さん

社会保険労務士

受験した検定・資格

社会保険労務士

【受講講座】

難関試験の一発突破術

ー勉強のどのような点がお悩みでしたか?

社会保険労務士の試験を受けようと決意したものの、今までろくに資格試験について勉強というものを行ったことがなく、どのように取り組んでいくべきか方向性に悩んでいました。

資格試験に臨む決意と必ず合格するという情熱だけはあったのですが、膨大な試験範囲を前にただやみくもに勉強していても、とてもらちがあかないなと思い、勉強方法を探っていくうちにjiji先生の「難関試験一発突破術講座」に辿りつきました。
jiji先生の資格試験との「向き合い方、考え方」に触れたとき、直感でこの講座しかないなと思い受講を決意しました。

 

ー受講しての感想を教えてください。

実際に受講してみて、心の底から「もっと早く、この講座と出会いたかった!」と思いました
jiji先生の受験時代に培った経験をもとに数多くの受験勉強のスキルが余すことなく詰まった講座です。
jiji先生自身が受験した資格試験と私の挑戦した試験は違うものでしたが、どのような資格試験にも落とし込めるようにわかりやすく解説しています。

 

ー最初にこの講座を受講したことにより、明確な勉強の道が見えたのですね。

色々な講座があるなか「勉強方法の講座」というのはとても珍しく感じました。
ほとんどの講座は勉強の内容について講義しているのですが、勉強方法自体を講義している講座というのは中々ないと思います。
そしてその勉強方法というのは、膨大な勉強時間を要する資格試験であればあるほど、これからの羅針盤となります。
どのような資格試験でもあらかじめこの講座でこれからの勉強方法を確認することは大切であると感じました。

 

ー勉強に対する意識にはどのような変化がありましたか?

「難関試験の一発突破術講座」を受講し、資格試験というものに対する考え方が根本的に変わりました。
当講座を受講する以前の私は、資格試験というものは「才能と運」を持ち合わせた人が合格していくものだと考えておりました。
しかし受講後は「誰でも合格できるんだ」と考えるようになりました

というのも、jiji先生も講座で、「天才というのは本当のごく一握りで、残りの多くは凡才です。早く合格するかしないかは勉強方法を知っているか知らないかの違いです」とおっしゃっていました。
実際に資格試験をスタートするときの知識量は皆がほぼ横一線で、同じ授業を聞いて勉強を進めていくうちに差がでてくるのは、ほとんど勉強方法にその原因があると感じました。

またそのように考え方が変わったおかげで、もっと色々なことを知りたいと知識欲がでてきました。
仕事に生かせるように相性のよい資格試験にも現在挑戦中です。

 

ーこの講座を受講して、自分が一番変わったと思うポイントはどこですか?

大まかなところで言えば、勉強の計画をたてるスキルを教わったことです。

実際に試験日から逆算して、ピークを試験日にもってくるように勉強の計画をたてることは、長い試験期間を戦い抜く地図みたいなものです。
ただやみくもに勉強するより、しっかりと今この勉強をすることで、この段階でこのようなことができるようになっていると頭の中で想像しながら勉強するのではまったく効果が違ってきます。

難関試験の一発突破術講座はこちら

 

【難関試験の一発突破術講座|その他の合格体験記】

司法試験合格者

【司法試験合格!相原健吾さん<法科大学院経由/24歳>】
自分なりの勉強法を見つけることができたので、記憶の定着度合いが見違えるように変わりました。 記憶が定着しやすくなったので、勉強の効率が上がり、どんどん勉強が楽しくなっていきました。 また、モチベーションの保ち方についても本講座は取り扱っており、精神的に不安定であった私ですが...
続きはこちら

 

予備試験合格者

【予備試験合格!清水俊明さん<男性/31歳>】
私自身、司法書士試験の勉強の経験がありましたので、短答式試験についてはある程度方向性が見えていたのですが、論文式試験は初めて勉強する内容だったので、方向性が定まっていませんでした。 特に、論文式試験用の問題集を「どう回すか」、については本当に悩んで...
続きはこちら