資格スクエア

資格スクエア

お問い合わせ

全100講義が無料で見放題 会員登録(無料)

  1. 資格スクエア
  2. 合格までのスケジュール
  3. 行政書士実務講座
  4. Vol13.どんと来い!後見業務セミナー

Vol13.どんと来い!後見業務セミナー

どんと来い!後見業務セミナーについて

どんと来い!後見業務セミナー

人生100年時代かつ超高齢化社会の日本において、今後ますます重要になってくるであろう後見業務。この業務をより普及させ、定着させる役割を行政書士は担っています。
非常に時代の流れにそった、今後需要の高まる業務分野といえるでしょう。高齢者はもちろん、今後さらに少子高齢化が加速する日本で社会に貢献したい方には、これ以上の業務はないといっても過言ではありません。

本講座を担当いただく中道先生は、相続業務に精通し、成年後見団体であるNPOの理事を務めるなどまさにプロフェッショナルな方です。この貴重な機会をぜひご利用ください!

どんと来い!後見業務セミナー参加者の声

・実務に深くかかわった内容でとても勉強になりました。
・とても身近で、リアルがいっぱいで、事例が沢山聞けてわかりやすかったです。
・体験に基づいた話なのでとても具体的でした。
・業務に書ける想いが伝わって自分も扱ってみたいと思いました。
・本を読ませていただいていましたが、やはり直接お話を聞くとより理解が深まりました。

どんと来い!後見業務セミナー目次

1.はじめに 成年後見とは
2.成年後見業界の実情
3.法定後見について
4.相談・申し立て・後見業務
5.任意後見について
6.任意後見の仕組・業務
7.まとめ
8.行政書士としての成年後見への関わり方

後見業務について

昨今よく耳にする「人生100年時代」という言葉。人の寿命が延びることを意味しますが、同時に日本においては高齢化がさらに進むことも意味します。
後見業務はそのような社会的状況においてこそ需要が増し、人々の役に立てる仕事です。時代の流れに即していて、非常にこれから伸びてくることが予想される業務といえるでしょう。
ただ、まだ行政書士は後見業務において進出が遅れていると言われていて、実際司法書士と比べると見劣りするのが事実です。しかしこれは、可能性にあふれている業務であることの裏返しと見ることもできます。
正しい努力をすればその道のプロになれるのです。

どんと来い!後見業務セミナー講師紹介

ナカミチ行政書士事務所 代表 中道基樹

ナカミチ行政書士事務所
代表 中道基樹

1980年5月8日 東京生まれ
2003年3月 立教大学法学部卒業
2009年7月15日 行政書士登録開業 
ナカミチ行政書士事務所開設(当時は自宅開業)

開業時より、遺言・相続・成年後見に特化。
☆特化した理由。
実家が学習塾で、様々な子ども(障害児などもいる)や家庭環境を見てきたことなどから家族問題に興味があった。中高時代の老人ホームでのボランティア経験。大学のサークル活動などでも「調整役」として動くことが多かったこと。そのような経験から自分に向いていると思ったから。

2010年2月1日~ 中野サンプラザに事務所を移転。
以後、事務所にて毎月遺言セミナー(成年後見やエンディングノートなどの場合もあり)を開催。地域情報誌への広告掲載を継続。2013年春頃までは、毎月チラシのポスティングを500枚~1000枚程度自分でしていた。

現在は、既存のお客様からのリピート・毎週朝参加している異業種交流会を通じた人脈拡大による紹介・友人知人からの紹介、依頼も多い。

現在:
成年後見人を約20件担当。
~遺言・相続・成年後見~ 高齢者サポートオフィス ナカミチ行政書士事務所 代表
一般社団法人ハーモニー後見センター 代表理事(2015年1月設立)
NPO法人ライフサポート東京 理事 (行政書士中心の成年後見団体)
行政書士会 中野支部 副支部長
中野区社会福祉協議会 高齢者お困りごと支援事業(ボランティア)登録など

どんと来い!後見業務セミナー概要

 

商品名 Vol13.どんと来い!後見業務セミナー
講師 中道基樹
販売価格 12,960円
視聴期間 1年間
テキスト

オンラインレジュメ(印刷可)

*紙媒体のテキストはございません

 

お申し込みはこちら