勉強ソムリエと行く!“朝勉強”にオススメのホテルラウンジ・カフェ3つ(新宿西口編)

0

こんにちは。資格スクエアマガジン編集部です。

資格受験生のみなさま、お待たせ致しました !

短期間で行政書士資格を取得した宇塚悠介先生を“勉強ソムリエ”に任命し、勉強しやすい場所をご紹介する企画の第3弾です。前回の赤坂編に引き続き、今回ご紹介するエリアは東京都庁はもちろん、多くの企業が本社を構える新宿西口です。

それではさっそく3つのおすすめラウンジ及びカフェをチェックしてみましょう。

1: カフェ ラ ヴォワ(かどやホテル)

―参考書を片手に『宮内庁御用達のコーヒー豆』を使用した一杯をいただく。肩ひじ張らずに利用できるホテル併設カフェで一日のスタートを切ろう― 20150318_news101

7:00-

かどやホテルは新宿西口から徒歩約3分とほど近く、好立地なところが魅力的。建物自体は新しいとは言えませんが、店内は綺麗に保たれており、トイレもしっかりと清掃されていて終始、気持ちよく利用できます。

店内は落ち着いた雰囲気で、BGMはピアノのクラシック。心地よい時間が流れています。

今回は『宮内庁御用達』のコーヒー豆を使用したオリジナルブレンドコーヒーをチョイス。粘りたいときはカップサイズではなくポットサイズを頼むといいかもしれません。

テーブルは一般的な大きさで高さも問題なし。照明の明るさの加減もちょうど良いです。また、ホテル宿泊客の方が朝食を取るところと一般客のエリアは分かれているようなので、勉強をしているからと言って白い目で見られることもありません。

惜しいな、という点はとくに見当たりませんでした。あえて言えば7時45分頃からお客さんが増え始め、活気づいてきたことぐらいでしょうか。

しかし、程よい雑音でうるさくは感じませんでした。Wi-Fiを利用する旨を店員さんに伝えるとパスワードを下さいます。

店員さんの物腰が柔らかで丁寧な受け答えをしてくれるので、たとえ朝が苦手な人でも苛々せずにゆっくりしっかり集中できるカフェとなっています。

今回オーダーしたもの ラ・ヴォワ オリジナルブレンド(宮内庁御用達のコーヒー豆使用)/¥450(税抜き)

カフェ ラ ヴォワ
TEL 03-3346-1611
〒160-0023  東京都新宿区西新宿1-23-1

 

2:ラウンジ (ハイアット・リージェンシー東京)

―副都心の”超”隠れ家的ホテルラウンジ。シックで落ち着いたインテリアに囲まれながらの朝勉強で集中力を高めて― 20150318_news102

8:05―

次に向かったのはハイアット・リージェンシー。ロビー階からエスカレータでワンフロア降りてすぐにラウンジはあります。

都会的なセンスが光るテーブルや、レザーを使用したイスは使い心地も抜群です。主にコンテンポラリーな音楽で軽やかなBGMで自然と集中モードになっていきます。

この時間帯は他に誰もおらず、実質、貸切状態という嬉しいハプニング。奥の方の広い席に通していただきました。

宇塚先生の「勉強しても大丈夫ですか?」という質問に「大丈夫ですよ。平日の朝はだいたい9:30頃まで空いています」と美しいスタッフの方。

ラウンジは7時オープンですので、少なくとも約2時間半は周りを気にせず勉強に没頭できてしまいます。 ぶつぶつと声に出しながら暗記をしたり文章を読むのもアリです。

shinjyuku 110

今回頂いたのは『キャラメチーノ』。なんともかわいい名前ですね。そのテイストについて先生から「甘すぎないキャラメル風味のカフェモカという感じで、結構おいしいです」とのコメントを頂きました。

そんな隠れ家的ラウンジですが、留意点も2点ほどご紹介させてください。まず、今回案内されたソファー席のテーブルは低めでしたので勉強をしようとすると少し前かがみの姿勢になりました。

ですので、参考書やレジュメ等を読む等の作業には向いていると考えられますが、『書きながら覚える』作業にはあまり適さない可能性があります。次に、照明の明るさが弱い印象であったということです。

とはいえフリーWi-Fiが使える環境であるのはやはりポイントが高いです。PCメインでの作業をするには格好の空間ではないでしょうか。

「外の歩道、上の階のカフェやロビーには多くの人がいるのにここは誰もいないですね。もしかすると1Fにラウンジがあることを知らない、あるいは気づいていないのかもしれないですね。ここは集中できますよ」と宇塚先生。

この日約45分間の滞在中、本当に誰もいらっしゃいませんでした。灯台下暗しとはまさにこのことですね。

副都心の隠れ家的ラウンジで貴重な朝の時間をどうぞ。

今回オーダーしたもの キャラメチーノ/¥1,188(サービス料・消費税込み)

ラウンジ
TEL 03-3348-1234
〒160-0023  東京都新宿区西新宿2-7-2 1F

3: アートラウンジ デュエット(京王プラザホテル)

―長く粘りたいのならここ。何も言わなくてもおかわりのコーヒーを入れてくれるその気遣いが嬉しい― 20150318_news110
9:05―

最後に訪れたのは京王プラザホテル3階のラウンジ。落ち着いた和モダンな内装とターンダウンされた照明がより一層ホテルラウンジの風格を漂わせています。

驚いたのは、多くの席が既に予約されていたということ。平日の午前中はどうやらビジネスマンの待ち合わせや打ち合わせの場として使われることが多いようです。

さぁ、ブレンドコーヒーをオーダーし勉強開始です。

机はなじみのあるちょうど良い高さで、2卓つなげてゆったりと使わせて頂きました。店内は案外ソファー席も多いですが、ソファー席のテーブルの高さは低めなのでやはりテーブル席がおすすめです。

BGMはオルゴール調の音楽となっています。この日はサザンオールスターズ、スピッツなど主に邦楽が流れていました。

ラウンジ全体の照明は暗めに設定されていますが、テーブルの上の天井に間接照明が備え付けられているので案外文字は見やすくなっています。ただ、座る場所によっては光の当たり具合で自分の手が陰になってしまいうっとうしく感じることがあるので注意が必要です。

また、10時頃から予約客で席が埋まりだし、少し騒がしくなります。とはいえその雑音が勉強を邪魔するほどの大きさではないのでご安心を。

こちらから「おかわりをください」と言わなくても、スタッフの方がコーヒーの減り加減を見て絶妙なタイミングでコーヒーを継いでくれるのが嬉しいですね。この気遣いで2,3時間は粘れそうです。宇塚先生も思わず、「永遠にタダなんですよ」とコメント。

この日3杯飲まれていました。開店は9時~なので出社前の利用するには少し遅めかもしれませんが午前中に時間に余裕がある方はまずは1時間だけでも試してみてはいかがでしょうか。

今回オーダーしたもの ブレンドコーヒー/¥1,250(サービス料・税金込み)

アートラウンジ<デュエット>
TEL 03-3344-0111
〒160-8330  東京都新宿区西新宿2-2-1 本館3階

以上、新宿西口でおすすめしたい“朝勉強”にオススメのホテルラウンジ・カフェ3つのご紹介でした。

いかがでしたでしょうか。それぞれ異なった良さがありましたね。その日のスケジュールや気分によってうまく使い分けて快適な朝の勉強時間にしていきましょう。

そして次回はいよいよ本企画の最終回です!!こちらもどうぞお楽しみに。

※掲載したお店の撮影許可はとっております。

【関連記事】

※ 朝の勉強がはかどる!絶対オススメしたいホテル併設のラウンジカフェ3選(渋谷編)

勉強ソムリエと行く!“朝勉強”にオススメのホテルラウンジ・カフェ3つ(赤坂編)

行政書士 宇塚 悠介 プロフィール

行政書士 東京都行政書士会所属
資格スクエア「行政書士講座」講師
Share.

About Author

Leave A Reply