行政書士試験で異例の採点ミス、6人が追加合格

0

行政書士試験研究センターの発表によると、2015年度の行政書士試験で採点ミスがあり、6人が追加合格とのことです。

採点ミスは受験者の指摘で判明したとのことで、全員の答案を再点検したところ、16人の採点結果が誤っており、うち6人が合格点に達していました。

15年度の試験では4万4336人が受験し、1月27日に合格者5814人を発表しておりましたので、合格者は5820人になります。

資格スクエアの行政書士試験講座

Share.

About Author

Leave A Reply