【9割合格】大学在学中に予備試験に受かった57人中51人が司法試験本試験に合格

0
司法試験を科学する資格スクエア編集部は、驚愕の事実を発見しました。

まずこちらをごらんください。

平成27年司法試験法科大学院等別合格者数等。

この資料は今年の司法試験のロースクール、予備試験別の合格率、合格者数です。

5ページ目をみると、大学在学中に予備試験に受かった学部生は57人中51人が司法試験本試験にも受かるつまり9割が合格という驚異の事実がわかります。

司法試験本試験全体で2割、予備試験合格者だけでみても6割の合格率のなか、この数字は驚異です。

今年、初めて予備試験で大学2年の合格者がでました。
この統計をもとにすれば、大学3年で司法試験本試験合格する人が出るのはほぼ確実です。


<参考>
予備試験合格、最年少は20歳
ちなみに、加藤先生の本試験対策ゼミには、予備試験に今年大学2年で受かった大学生が参加しております。 資格スクエアから最年少合格者が誕生するのか? ぜひ応援ください!


 ●資格スクエアの司法試験講座

無料メール講座 司法試験合格ガイド

Share.

About Author

Leave A Reply