岡嶋友也の予備試験・司法試験挑戦者応援ブログ

刑法基本書のオススメまとめ

 

keihou-kihon

今回は、刑法のオススメの基本書についてお話ししたいと思います。

 

刑法基本書の超おすすめはこれ!

『基本刑法Ⅰー総論』『基本刑法Ⅱー各論』は超オススメです。

いくつかの基本書を読みましたが、この2冊が一番わかりやすいです。
これ以上にわかりやすい刑法の基本書はないと思います。

学説についてではなく、判例実務について徹底的に解説してくれています。
結果無価値や行為無価値という受験にはさほど関係ない議論に踊らされることなく、刑法の勉強を進められます。

そして、ミニ事例が載っているのもいいところです。
事例があるため、何がどこでどんな風に問題になるのかがわかると思います。
また、答案を書く上でのポイントや、受験生が間違いやすいポイントについても言及してくれているところが嬉しいところです。

ここまで、手厚く保護してくれている基本書はおそらく他にないと思います。

 

硬派な方におすすめの刑法基本書

リーガルクエストシリーズの『刑法総論』、『刑法各論』もオススメです。

色がなく、教科書という感じです。
文章自体も読みやすく、また多くの判例にも言及されているので、使い勝手がいいです。

『基本刑法』に比べると、少し硬いかもしれませんが、それがいいという人もいると思います。
硬派な方がいいという方には、こちらの方が向いているかもしれません。

 

人気の『刑法』は上級者向け

多くの受験生が使用している『刑法』(著 山口厚)についてですが、この本は、使いこなすためにはそれ相応のレベルにいなければならないと思います。

この書籍は、総論と各論が一冊にコンパクトにまとまっていることもあって、行間を読む必要があります。
そのため、初学者には向いていないです。
また、判例に沿っているかというとそうではなく、山口先生の説が出てきます。
判例を山口先生の説から解説したものというのがふさわしいかもしれません。そのため、判例を抑えられていない人には向いていないです。

もっとも、必要十分なことが、コンパクトに書かれているので、刑法ができる人にとっては、使い勝手がいいと思います。

 

西田先生の『刑法総論』もぜひ!

西田先生が書かれた『刑法総論』、『刑法各論』はオススメです。

各論の方は、私がとやかく説明するまでもなく、超オススメの1冊ですが、総論もいいです。
特に共犯についての説明は、わかりやすいです。
私としては、理解に困った時や、自分の考え方があっているかを確かめる時は、いつもこの本を参考にしていました。

残念ながら、西田先生は亡くなられたので、今後新しい版が出ないのが寂しい限りです。

『刑法総論講義案』についてですが、これは、そこまで絶賛されるほどのものなのかなぁという感想を持っています。
司法研修所が出版していることもあり、判例に沿った感じですが、『基本刑法』やリーガルクエストが出た今は、そちらでいいと思います。
また、私としては読みづらかったです。

 

刑法の判例集は百選を!

判例集は、百選がいいと思います。

『判例刑法』や『判例プラクティス』もいいのですが、オーバースペックかなと思います。
百選の解説もわかりやすいですし、それにまずは百選を抑えて欲しいです。

『最新重要判例250選』は、コンパクトにまとめられていますが、前田先生の説が前面に出ることが多々あるので、そこに気をつけてほしいなと思います。
ちなみに、私は持ってはいましたが、ほとんど使っていませんでした。

『刑法総論の考え方・楽しみ方』はオススメです。
躓きやすいポイントや間違いやすいポイントを解説してくれています。
法学教室で連載されている時に読んでいたのですが、非常に助かりました。
共犯の部分がオススメです。

 

刑法演習書について

演習書ですが、これは『刑法事例演習教材』がいいです。

ネタ本とも言われていますし、設問のレベルも高く、解説もコンパクトなのでオススメです。
もっとも、初学者には難しいので、初学者や刑法を苦手としている方は、『ロースクール演習 刑法』を勧めます。
『ロースクール演習 刑法』は大塚先生が書かれており、『基本刑法』との相性がいいです。

 

最後に、『犯罪事実記載の実務 刑法犯』についてお話ししたいと思います。
私は、この本を受験時代から読んでおけばよかったと思いました。
というのも、修習では必須の1冊であり、ここに記載されている定義をもとに検察起案を書くからです。
この本で定義を覚えてしまっておけば、修習で覚えなおす必要がなくなります。

===========================

資格スクエア・予備試験講座説明会

私・岡嶋も説明会に登壇します! 

  • 論文の書き方
  • 勉強スケジュール
  • 教材の選び方

など、皆様が気になる情報をお伝え致します。

説明会後には、個別のご相談にお受けしておりますのでぜひお越しくださいませ。
参加はもちろん無料です! お申し込みはこちら

===========================
URL :
TRACKBACK URL :
Return Top