簿記3級を活かした仕事

簿記3級を活かした仕事
簿記3級試験の概要|日商簿記検定 | 資格試験対策なら資格スクエア

簿記3級を活かした仕事

1.簿記とは何か?
簿記とは、各種の帳簿をつけるために必要な技能です。個人商店から大企業まで、経済活動があるところでは、お金の流れをつかむために帳簿記入は欠かせません。お金の出し入れや取引については、その都度仕訳と呼ばれる処理をして帳簿を作成していく必要があり、一定期間ごとにルールに従って記録・計算・整理することも必要になります。そのルールを学ぶのが簿記の学習であり、簿記試験の学習です。

2.就職・転職に有利な簿記資格
簿記はすべての経済活動の基本ともいえますので、簿記の資格者はニーズが安定していて一般に求人も多いです。試験勉強をして資格を取った方なので当然といえば当然です。
また、「簿記3級」は経理の基礎に関する資格であり、就職・転職の際に履歴書や面接試験で有利に働きます。最近では簿記に関する意識が高まってきていますので、簿記3級を持っている方も多く、簿記3級程度の資格は必須ともいえます。どのような職業に就くにせよ、簿記3級は持っていて損のない資格であるといえます。簿記3級試験を受けましょう。

3.一度受かれば生涯有効な簿記
簿記3級は、資格試験に受かってしまえば、全国どこでも通用し、一度取ると生涯有効の資格です。
そのため、履歴書に簿記3級と記載することで、資格試験突破・資格保有だけではなく、経理についての一定の理解を示すことができますし、結婚・出産後の再就職の際にも、心強い切り札の資格となってくれます。

資格スクエアでは簿記3級の資格試験対策を格安(月額料金(予定)1,000円)で提供していきます。結婚や出産などのイベントでなかなか従来の予備校に通うほどのお金を出しにくい、勉強方法がわからないが従来の予備校はちょっと高い、というときでも、気軽に受けられる料金にしておりますので、ぜひ資格スクエアの簿記3級対策を受講ください。動画見放題となっておりますので資格試験の勉強方法としても最適です。
なお、簿記3級は2014年1月頃にリリースを予定しています。
予め簿記3級の簡易会員登録をしていただいた方には簿記3級の資格、本試験、勉強方法などに関する情報配信もしていきます。

日商簿記検定カテゴリの最新記事