簿記2級がおすすめの方

簿記2級がおすすめの方
簿記2級がおすすめの方|日商簿記検定 | 資格試験対策なら資格スクエア

簿記2級がおすすめの方

簿記2級は難易度が高いですが、以下のような方におすすめです。

簿記3級をすでに取得している方
簿記3級を取得済みで、1ランクアップを目指したい方にお勧めです。
簿記2級のような難易度の高い試験に合格することで活躍のチャンスが広がります。

就職や転職で有利にしたい方
商業簿記や工業簿記の基礎知識をもつ人材は、難易度の高い資格を持つ即戦力として重宝されます。
簿記2級取得をアピールすることで就職や転職で有利になります。

昇進や昇給を狙いたい方
簿記2級は、経理部門の仕事をするうえで必須ですが、初期のうちはみんな簿記2級まではもっていませんので、専門技能として武器になります。
難易度の高い簿記2級の取得で昇進や昇給もぐっと近づきます。

様々な職種で働きたい方
簿記2級レベルの人材は、あらゆる業種の経理部門から求められます。
難易度の高い資格試験保持者として簿記2級ホルダーはどこの職場でも重宝されるのです。

更なる上級資格を狙う方
難易度の高い簿記2級だけでなく、もっと上の資格である簿記1級や会計士、税理士も目指すことが可能です。
また、中小企業診断士やFPなどの関連資格でも簿記2級程度の力であれば役立ち、難易度のさらに高い資格を狙えます。

アルバイトを簡単に探したい方
アルバイトを探したり、子育て後の再就職を考えたりするようなとき、簿記2級が武器になります。
難易度の高い簿記2級を武器に、面接もすんなり通ります。

※簿記2級くらい簿記に精通すれば、会社にまつわる金銭の流れが理解できるようになりますので、企業経営の流れを幅広く把握することが可能になります。
上に当てはまらない方でも簿記2級を取得して損することはありません。

日商簿記検定カテゴリの最新記事