【超難関資格!?】中小企業診断士って難しいんですか!?

【超難関資格!?】中小企業診断士って難しいんですか!?

西:部長。中小企業診断士。

鬼頭:おぼえたね。

西:まだまだ続きますということで。

鬼頭:まだまだ続きますか。

西:やっぱりあれねコツだよね。受かりたいですもん。

鬼頭:受かりたいよね。中小企業診断士ってそもそもどのくらい難しいのかって話だけども。

西:難しいそう。

鬼頭:1次試験と2次試験と実は3次試験まであるんですね。

西:そんなにステップがあるんですね。

鬼頭:1次試験が2割。2次試験も2割。3次試験はほとんど受かるみたいな感じなんですけど。全体的に受かる率は実は4%くらいしかないんですよ。

西:そっれて凄い大変。

鬼頭:結構、超難関資格って思うでしょ。僕が最近良く言ってる予備試験っていう資格もね3%から4%くらいなので。率だけでみたえらそれと同じくらいなんですけれども、けれどもですね。真剣に受けてる層がそんなに多くないんですよ。

西:そうなんですか。

鬼頭:なので結構中小企業診断士は、言ったみたいに社会人が受けているんですね。

西:そうかそうか。だから時間がなかなか取れなかった。

鬼頭:わかってる。この間時間の話したけど、そう。時間がないんですって言って受けない人が結構多いんですよ。あとね。中小企業診断士の試験の特徴として科目合格ってのがあるんですね1次試験に関していうとね。1次試験が7つあるんですけども。7つのうちある程度以上の点数以上いったら免除ですよみたいな。仮に落ちたとしてもね。みたいなのがあるので。そもそも7つ全部受かりにいかない人もいるんですよ。

西:なるほどね。今回は3つくらいで。そんな感じなんだ。

鬼頭:そういう感じ。私はそれはオススメしないですけど。そんな感じで今年はこれだけ、来年はこれだけ、再来年はこれだけみたいな感じで受けに行く人がいるので。結構なんていうのかな全体合格率としては低くなるんですよね。

西:でもそういう部分合格を狙ってる人と時間が取れなかった系の人をのぞけば、まぁまぁ普通くらいになるのかな。

鬼頭:そうっすね。そういう人除くと、ぶっちゃけた話1年あれば十分に受かる資格だと思いますね。

西:社会人の方でも1年勉強すれば受かる。

鬼頭:最短だと社会人でも6カ月よりもっと短いですかね。4,5カ月くらいで受かる人もいますね。

西:すごいですね。でも1年くらいなら頑張れるんじゃないですかね。

鬼頭:1年くらいなら頑張れると思いますね。毎年8月に1次試験があるんですけど、もう今もそろそろ8月くらいだと思うんで。2016年8月くらいから勉強始めれば。8月の試験に絶対受かりますよ。

西:おお。それは心強い。

鬼頭:7科目もあって結構大変なように見えるんですけど、やっぱりこれもコツがあって。これもやっぱりコツの話に辿り着かなかったな今日。

西:つかなかった。

鬼頭:難しいって話からコツの話までいかなかった。

西:じゃあコツの話は次回かな。

鬼頭:次回っていうことでいきましょうか。

西:まだまだ次回に続きます。

鬼頭:診断士は難しくないぞ。

資格スクエアチャンネルカテゴリの最新記事