勉強はオンラインと通学どっちがいいの?

勉強はオンラインと通学どっちがいいの?

西:部長。なんかですね資格いろいろ聞いてきたんですけど、勉強の仕方でオンラインと通学とあるじゃないですか。ぶっちゃけどっちがいいですか。

鬼頭:ぶっちゃけどっちがいいですか。あー良い質問だね。超良い質問だね。あのね人によるって答えになるんだけど。じゃ、ちょっと具体的にいうとね。オンライン学習ってめちゃくちゃ効率良いんですよ。だっていつでもどこでも何度でも同じ授業見れるし、倍速昨日とか使ってものすごく早く見れたりするわけですね。自分のみたいときに、それこそお風呂の中だろうが電車の中だろうがいつでも見れるわけですよ。でも逆に言うといつでも見れるっていうのは、いつ見なくてもいいってことと一緒なんで。

西:そうですね。後回にしちゃったり。

鬼頭:だから明日からダイエットしようっていうふうに毎日言ってる人にとっては。明日から見ようっていう話になるわけですよ。ところが通学で行かなきゃいけない日が決まってるって人については、ヤベ明日行かなきゃ。行くっていう強制的な契機が入ることで、それによって自分が続けられるってことがあるんですね。ところが行って授業を聞くんだと、その授業はいつでもどこでも聞けないし早回しをしても聞けないし。ひたすら2時間3時間人の話しを一方的に聞くことになるんですよね。

西:途中眠くなっちゃったりね。聞き逃しちゃったりね。

鬼頭:そう。人の話しを聞いて残る割合って1割しかないって言われてるわけ。

西:ってことは2時間の授業だったら。

鬼頭:2時間の授業だったら12分分しか残らないってことだよ。

西:ヤバクない?12分ってそんなにないよね。

鬼頭:ヤバイでしょ。しかもしかもだよ。例えば自分で2時間本を読みましたと、テキスト読みましたと。じゃそれで100ページ進みます、というときに授業だと100ページ進まないわけ。授業だったら50ページくらいしか進まないわけ。

西:しかも残るのは。

鬼頭:1割だから5ページしか進まないわけ。自分で100ページ進むほうが100倍速いわけ。20倍だけど100倍速いわけ。だからそれくらい独学のほうが効率が良いんです。だから1番よいのは独学なのね。だからオンラインも聞く必要ないわけですよ。独学してテキスト読んで分かるんだったらオンラインも聞く必要ない。独学してテキストの分からないところだけ聞きたい人はオンラインの授業を聞けばいいと私は思ってます。ところがですよ。独学できる人と独学+オンラインでできるって人は全体の1割もいないわけです。

西:まぁいわゆる勉強のできる人ね。

鬼頭 : ほうっといても勉強できちゃう奴。勉強好きな奴。

西:放っておいてもしますから、そういう人は。

鬼頭:でも残りのね9割とか9割5分の人は。やっぱりね前にも言ったけど監視とか競争とかそういうね承認とか危機感とかそういう要素が入らないと続けられない人なわけ。

西:まぁ普通の人はそうですよね。

鬼頭:だからそういう人にとっては、リアルで人と対面して、そういう監視される機会とか、そういう通うっていう強制的な契機が必要なの。

西:じゃ、通学のほうがいいんですか。

鬼頭:だからほとんどの人にとってはリアルってものを完全にゼロにするのが得策じゃないと思っていて。ただオンラインの効率の良さも捨てるべきではないのでオンラインとリアルを良い配分で勉強するのが1番効率良いと思ってるんですね。

西:その両方を持ってるのが。

鬼頭:資格スクエアなんです。

西:良い宣伝でした。

鬼頭:資格スクエアリアルではオンライン学習と業界初めてで独学力を鍛えるってってことでリアルな塾をやってますね。これまでの予備校と全く違うビジネスモデルなので。もしご興味がある方はぜひ見てみてください。

西:独学力を鍛えるって早口言葉3回言うのは難しいと思います。

鬼頭:赤巻紙青巻紙。

西:そんなシメじゃヤバイですよね。

鬼頭:なので独学力を鍛えてほしいと思いますね。

西:気になった人はサイトとかみればいいんですか。

鬼頭:そうですね。ここら辺の説明に書いてあると思いますんで独学力を鍛えるっていうそのフレーズが気になった方は是非そのウェブサイトをみてみてください。

西:早口言葉を唱えながら見てみてください。

鬼頭:独学力を鍛える独学力を鍛える。よろしく御願いします。

資格スクエアチャンネルカテゴリの最新記事