SQUAREメソッド

SQUAREメソッドが、勉強の本質です。

資格スクエア・リアルでは正しい学習法を実現する独自のSQUAREメソッドを開発いたしました。
勉強の本質である、効率×継続を実践するため、Selflearning Question Advice Repeat の頭文字を取ったSQUAREメソッド。資格試験に最短で合格するための王道です。

Self learning:理解できるものはテキストで学習、それが最速

講義はテキストと併用し、テキストの理解を深めるためのものです。「講義を聞かないと受からない」という先入観を捨てましょう。講義は、あくまで内容を理解するための手段なのです。講義を聞くことがゴールになってはいけません。テキストの内容を理解するために、テキストを読む、講義を聞く、この考え方が重要です。テキスト中心の学習こそが最大の効率を生み出すのです。

Question:アウトプット中心の学習

テキストの読み直しではなく、問題演習で行うクセをつけましょう。脳科学では、インプットとアウトプットの最適比率はなんと1:3。アウトプットをインプットの3倍やる意識を常に持ちましょう。
また、テキストや問題演習で分からない点は、質問して疑問点を解消。資格スクエアでは、オンライン上からも、個別指導ゼミでも質問し放題。気になった点はすぐに解決することができるのです。

Advice:合格者による個別指導で合格へ直進

アドバイスとは助言のこと。正しい学習法は合格者が知っているもの。合格者から定期的に指導を受けることで、正しい方向に努力を継続していくことができるのです。論文試験はもちろん、短答式・選択式試験においても、合格者との質疑応答や演習、ゼミによって、自分の理解が飛躍的に深まっていくのを実感できます。

Repeat:復習こそが記憶を定着させる

リピートは繰り返し。セルフラーニング、クエスチョン、アドバイスのプロセスをひたすら繰り返すのです。自学自習で身につけたものを、問題演習や質問でアウトプットし、助言と軌道修正を行う。学習というのは、一気に進むことはなく、徐々に進んでいくものです。合格に最短でたどり着くには、効率のよい学習を、継続していくことが必要なのです。このSQUAREメソッドを最大限に発揮するのが資格スクエア・リアルの指導方法。日常特訓、テスト特訓、ゼミ特訓、オンライン特訓、添削特訓の組み合わせで、あなたを最短合格に導きます。

PAGE TOP