資格スクエア

資格スクエア

お問い合わせ

全100講義が無料で見放題 会員登録(無料)

  1. 資格スクエア
  2. 社労士講座
  3. 【2019年】チャレンジパック

【2019年向け】短期集中特訓!2019年合格チャレンジパック

直前チャレンジパック

こんな方におすすめ

【2019年向け】社労士合格パックから、直前期の学習に必要な講座を抜粋したパックプランをご用意しました!
次の3つをご希望の皆様、是非一度「社労士直前対策パック」をご検討ください。

直前チャレンジパック

 

今なら4つのプレゼントがもらえます!


プレゼント① 未来問が予測した重要講義一覧表

5月31日までの期間限定!未来問が予測した重要講義一覧表(PDF)をプレゼント!

プレゼント② 未来問の解説動画

5月31日までの期間限定!未来問の解説講義をプレゼント!

プレゼント③ 出たとこマップ

科目・テーマ別に、過去問での出題実績を表にしました。学習の優先順位を決める際、こちらも参考に効率の良い学習を進めてください!

プレゼント④ 2019年版テキスト

テキスト「うかる! 社労士 入門ゼミ」「うかる! 社労士 テキスト&問題集」を無料でプレゼント!
(在庫が無くなり次第終了とさせていただきます)

プレゼントの詳細はこちら

 

講座詳細

講座名 【2019年向け】短期集中特訓!2019年合格チャレンジパック
講座内容
基礎講座(約100時間)
択一Web問題集
選択式過去問攻略講座(約10時間)
直前対策講座(約20時間)
視聴期限 2019年8月末
担当講師 田口 愼哉
販売価格
48,600円(税込)
※今ならテキストも無料でプレゼント!(在庫が無くなり次第終了とさせていただきます)
配信
スケジュール
・選択式過去問攻略講座、直前対策講座は、6月以降順次配信される予定です。
お支払い方法
銀行振込
クレジット(一括・分割)
コンビニ決済
テキスト
・各講義の要点を整理した田口先生オリジナルレジュメ
田口先生オリジナルレジュメ
・「うかる! 社労士 入門ゼミ」「うかる! 社労士 テキスト&問題集」
2019年うかる社労士テキスト&問題集
※今なら、テキストも無料でプレゼント!(在庫が無くなり次第終了とさせていただきます)

 

   お申し込みはこちら   

 

講師紹介:田口 愼哉先生

  • 田口講師

    田口 講師

    わずか4ヵ月の学習期間で一発合格を果たしたノウハウに基づき、「出るところ」を意識したメリハリのある講義を展開しています。特に具体例を用い理由付けを加え、講師に最も要求される「わかりやすさ」を常に重視しており、今まで多くの合格者を生み出してきました。

  • 社労士専門チャンネルがスタートしました!

講座紹介①:基礎講座

社労士受験指導歴10年超のベテラン田口先生を迎え、試験合格を効率よく、かつ確実に勝ち取れる本格講座を作り上げました。
具体例を用い、理由付けを加え、とにかく「わかりやすさ」を最重視した講座です。
※今からですと時間がありませんので、出たとこマップも参考に、メリハリのついた学習をおすすめしています。

 

講座紹介②:択一Web問題集

過去5年分の過去問を肢別に解くことができます。

2回目以降は、「1回目の正答率」&「受講者の自信の有無」を基に優先順位の高い問題を自動的に提示するため、弱点を徹底的に強化することが可能です。

【択一Web問題集】

「もちろん○」「たぶん○」「たぶん×」「もちろん×」の四択から解答することにより、その人の理解度をチェック。
4択にすることにより、曖昧な理解の問題も復習対象として認識が可能。
2回目からは、「その人の理解度」より復習の優先順位が高い問題より提示。
自信なく正解した問題でも、着実な記憶定着へ導きます。
※本システムは、東京大学薬学部教授/脳研究:池谷裕二氏監修のシステムです。
※特許取得済み。

 

講座紹介③:選択式過去問攻略講座

わずか4ヵ月の学習期間で一発合格を果たしたノウハウに基づいた、選択式問題の攻略方法を過去問をもとに解説していきます。

<攻略法の例>
・まず問題文に目を通し、「どこからの出題か」「何を言わんとしている文章か」等を把握する。
・空欄には「数字」「名詞、動詞、形容詞等」「被保険者、保険給付、行政機関等の名称」のいずれが入るのかを判断して絞り込む。
・選択肢を見ずに、まずは自力で埋め、その後選択肢を確認する。
・分からない空欄は、前後にヒントとなる言葉を見つけ、「国語力」を使い文章が自然に流れる最もふさわしいものを選ぶ。

 

講座紹介④:直前対策講座

大手予備校や大学で14年間にわたり受験指導してきたベテラン講師による「でるところ」を意識した直前対策講座です。
重要事項確認・改正法対策・一般常識対策を中心に解説していきます。
重要事項確認 主要7科目(労基、労災、雇用、徴収、健保、国年、厚年)の中で出題が予想される重要事項に的を絞り、本試験において応用レベルにも対応し、確実に得点するための押さえこみを行います。直前期の「すき間時間」「細切れ時間」を有効活用するために、重要事項ごとに回数を分け、1回当たりの時間を20分~40分程度としております。
改正法対策 「うかる!社労士 合格テキスト」に反映されていない改正事項を解説します。
(改正科目:労基・労災・雇用・徴収・労一・健保・国年・厚年・社一)
一般常識対策 労働経済(白書)・社会保険の沿革を中心に解説します。

 

友だち追加