資格スクエア

資格スクエア

お問い合わせ

全100講義が無料で見放題 会員登録(無料)

  1. 資格スクエア
  2. 弁理士講座
  3. 2020年論文対策講座

2020年論文対策講座

論文対策講座

論文対策講座とは

論文式試験に合格するためのポイントは大きく分けて2つあります。

①問題で問われている答えるべき論点を落とすことなく抽出すること。
②抽出した答えるべき論点について、点数が乗る部分をしっかり記載できていること。

本番でこの2つのポイントを実行できるかが合否の分かれ目になります。
逆に言えばこの2つを攻略できれば、合格ラインを超えることができます。

論文対策座では、点数の取り方を理解し実際にどう答案を書くのかについてテクニックを学び、実践していきます。
論文書き方講座(全13回)・論文解き方講座(全16回)・論文実践講座(全32回)と3段階に分けた講座構成となっており、ステップを踏みながら力をつけていくことができます。

論文対策講座の特徴

資格スクエアの論文対策講座は、3STEPで講座を構成しています。

STEP1

【書き方講座】
「論文をどのように書けばよいのか分からない」
という方に向けた、答案作成法について学んでいく講座です。

書き方講座は、上記記載の合格に必要なポイント②に対応する内容を学んでいきます。
問題で問われている答えるべき論点を落とすことなく抽出できて書くべき内容がわかったとしても、
どのように書けば点数が乗るのか、採点者に理解していることが伝えられるのか、
これらについて理解できていなければ合格点を超えることはできません。

まずは、答えるべき論点が抽出できているという仮定を置き、点数が乗る書き方を習得します。

STEP2

【解き方講座】
出題者の意図をくみ取り、答えるべき論点の漏れがないよう答案を構成していく能力を高める講座です。
解き方講座は、上記記載の合格に必要なポイント①に対応する内容を学んでいきます。

問題の中に複数論点があり、そのうちの1つに関連する条文を落としてしまうと、
その時点で周りが100点満点で争っているなか、自分は70点満点の中で勝負しなければならない、ということがあり得ます。
論文式試験突破のためには点数の乗る書き方と合わせて、網羅的に検討対象を抽出できる能力の習得が必須です。

論文の問題には4つのパターンがありますので、まずはそれらの概要を理解します。
そのうえで、検討対象を漏らさないためにはどのように問題文をとらえ、
どのような手順で答案構成をしていけばよいかを学びます。

「解き方講座」では実戦に比較的近い問題を出題し、徐々に本番に立ち向かえる体制にレベルアップしていきます。

また、解説の中で「書き方講座」で学んだ内容にも触れることになります。

論文は、繰り返し書いて自分のものにするという過程が非常に大切になりますので、
解き方を学ぶ際にもう一度書き方の復習をし、効果的に学習を進めていきましょう。

STEP3

【実践講座】
事前に本番試験と同様に答案を書いていただき、問題内容について林講師が解説を進めます。

ここでは「書き方講座」「解き方講座」で学んだ内容を実践していただくと同時に、
受験生として知っておくべき、条文、要件・効果、判例等についても触れていきます。
全32回の問題についてしっかりと復習をしていただければ他の受験生に書き負けない
というコンセプトになっていますので、1問1問しっかりと身につけてください。

解説を聞く際には、
①答案構成の流れがどうなっているか
②どこで結論・効果・要件を述べているのか
について意識をしてください。

この3STEPをしっかりと消化できれば、合格答案を書く力が十分につきます。
さらなるブラッシュアップを図りたい方は、オプションの論文添削ゼミ(秋・冬・春・直前)をご利用いただけます。

 

お役立ちアイテム!
直前チェックシート

2016年度最年少合格者も使用していた直前チェックシート。
林講師力作の100に及ぶ問診形式で、本番直前までしっかりとサポートいたします。

 

講師紹介

林 哲彦 講師/弁理士

受験生時代に効率的に合格できる勉強法はないかと研究を続け、開発した勉強法が通用するか実践し、2年で弁理士試験に見事合格。
現在は、1年目に失敗した反省を生かし、受験生に短期合格に必要なノウハウを伝えるべく、当時お世話になった菊池講師とタッグを組み、受験生の指導にあたる。

講座情報

講座名 2020論文対策講座(※単品での販売はしておりません)
講座内容 論文書き方講座:特許6講義, 商標4講義, 意匠3講義
論文解き方講座:特許8講義, 商標4講義, 意匠4講義
論文実践講座 :特許8講義, 商標4講義, 意匠4講義
教材 各講義に添付のPDF
視聴期限 2020年7月末
担当講師 林 哲彦
講義サンプル サンプル講義の視聴はこちら
※講義のサンプル動画をご視聴いただくには無料会員登録が必要です
対象者 ・論文を基礎から学びたい方
・論文に苦手意識がある方
・論文でなかなか点数が伸びていない方

 

 

林講師が登場するYouTube動画も公開中!

弁理士試験の勉強を始めてみませんか!?

論文の点数が伸びない3つの特徴⁉

 

 

パックプラン概要に戻る