資格スクエア

資格スクエア

お問い合わせ

全100講義が無料で見放題 会員登録(無料)

  1. 資格スクエア
  2. FP講座
  3. FP資格で何が変わる?
  4. FP資格活用法・聞き込み調査!

FP資格活用法・聞き込み調査!

実際にファイナンシャルプランナーの資格を取得して、どのように実生活に活かしたかをFP有資格者に聞き込み調査いたしました。
「FP資格をとった後どのように活かせばいいのだろう?」とお悩みの方は、是非ご参考ください。

 

他資格と組み合わせて、自分に付加価値をつける!


40代 男性
受験資格:ファイナンシャルプランナー(FP)3級

 

ファイナンシャルプランナーの資格取得を目指したきっかけは?

私は現在スーパーマーケットの管理職をしています。
何か将来的に役立つ資格を取得しようと思ったところ、以前に住宅設備関連の仕事をした経験もあり、宅建士の資格に挑戦しようと思いました。
しかし不合格となり、来年の試験までまだ時間がある状態となったため、不動産関連の職場でも役立つファイナンシャルプランナー(FP)の受験を決め、取得に至りました。
今はまだ3級しか取得していない状態ですが、将来的には2級の資格取得を目指しています。

 

どんな勉強を実践したんですか?

これからFP資格をとる方は、FPでは難解な用語も沢山出てくるため、最初はとっつきにくいのでまずはわかりやすいテキストから入っていくのがいいと思います。
テキストを周すことも重要です。
計算式の公式を覚えるのは必修ですから、覚えたら問題集で復習します。
解らない時は、テキストを見ながら理解を重視して解いていきました。
3級は、基本さえ覚えていれば大体は解ける試験です。
合計100時間位が私の取得に掛かった時間です。

 

どんな場面で役に立ちましたか?

ファイナンシャルプランナー資格は、はっきり言ってとても役立ちます。
3級レベルですら知っているのと知らないのとでは大違いです。
社会人として、ビジネスマンとして是非、比較的容易に取得できる国家資格のFP技能士資格は他の方にもお勧めです。

私の場合、多くの場面でこのファイナンシャルプランナーの知識を生かすことができました。
一例を挙げれば、仕事面では転職の際、優位に働きました。
履歴書に明記していたために、面接の際にどんなことを学んだのか等を聞かれましたし、今後はその資格をどの様に生かしていきたいか等も詳細に聞かれました。
アピール材料としては転職の際、強い武器になると思います。

 

日常生活でもファイナンシャルプランナーの知識は役立ちますか?

日常においてもこの資格は威力を発揮します。
先日、私の叔父が亡くなったのですが、その叔父は事業を営んでおり、経営者という身分でした。
事業主ですから亡くなれば当然、後継者問題や財産問題といった相続に関わる問題が発生します。
この時にFPの知識を活かし、親族関係者に遺産の分割制度や承認の期日などを説明してあげることが出来ました。
この様な場面でまさかFPの知識が生きるとは思ってもいませんでした。

このFPという資格は本当に役に立つ資格です。
オールジャンルに通用する資格ですから、取得してまず損する事はないです。

 

ありがとうございました!

FPは他資格との相性がとても良い資格です。
「人生におけるお金の運用方法」の専門家であるため、他資格の専門知識と組み合わせることにより、そのお客様に合ったトータルな提案が可能となります。
(例:宅建士+FP=不動産の売買+それに伴う資金繰りの提案)
FPの勉強を通じ、お金の基礎知識を是非身につけてみてください!

 

~インタビュー一覧~
20代女性「アパレル業界から金融業界への転職で、年収大幅アップ」
20代女性「保険加入が自己判断ででき、支出が大幅にダウン!」