合格者の声

 

 

予備試験講座資料請求はこちら 

 

幼いころの夢を叶えるため、過去の悔しさをバネに予備試験に挑戦!予備試験制度、第1回目の受験者であるH様の合格までのストーリーを是非ご覧くださいませ。
(聞き手:資格スクエア予備試験講座担当者)

 

予備試験受験を終えて

ー予備試験お疲れさまでした!今の気持ちをお聞かせください

司法試験を受けるための資格に過ぎないので、嬉しい、晴れやかな気持ちではない状況です。むしろ、司法試験まで時間がないからか、今まで目標としていたものが無くなったからか、少し憂鬱な気分といった方が適切かと思います。ちょっとした予備ロスです。

 

理系の勉強/法曹を目指したきっかけ​

ー法曹を目指したきっかけ

 

幼い頃は検事になることが夢でした。しかし、その後、別の方向に進み、幼いころの夢はいつの間にか薄れてしまっていました。社会人の経験を経て、また法曹の世界に進みたいと考え始めるようになりました。弁護士は定年もないので、働き続けることができる、それが魅力で目指すとこを決意しました。
 

 

予備試験について​

ー予備試験の勉強を始められたのはいつ頃ですか?

予備試験が始まったころですかね。旧司法試験も2回受験したのですが、短答で落ちてしまいまして・・・。旧司法試験のパズル問題には手を焼きましたね。そして、予備試験制度が始まり、受験を試みました。

 

ー第一回目の予備試験の受験者ということですね!当時の試験結果はいかがでしたか?

 

短答は合格しました。その後の論文式試験はなかなか突破できなかったですね。毎回きわどいところで不合格だったので悔しかったです。

 

ー1日の勉強時間はどのぐらい確保されていましたか?

 

社会人ですので、平日は2時間程度で休日は6時間程度ですね。

 

予備試験講座資料請求はこちら 

 

資格スクエアの学習について

ー資格スクエアを選ばれたきっかけを教えてください。

全体をブラッシュアップする必要性を感じていたことがきっかけです。ここ数年、きわどいところで論文に落ちていたので行き詰まり感がありました。その時に、資格スクエアがほかの予備校よりも低価格だったことがきっかけで受講を決意しました。

 

ー実際に受講された合格パック(現:独学プランに相当)の講義・教材の感想を教えてください!

 

初心者が躓きそうなところを丁寧に説明してくれる点がgoodです!全体的にブラッシュアップをするという点ではマッチしていましたね。講座内にある質問機能は結構利用しました。論証集キーワードがコンパクトにまとめられています。実際の試験で使う論証は、この長さだと確信を持ちました。

 

ー論文攻略講座はいかがでしたか

 

論文攻略講座の岡嶋先生の講義は受験生に合わせたレベルだったので、論文の合格ラインが明確になった気がします。これが、他の予備校と大きく違うところですね!様々な予備校を利用しましたが、他の予備校は上位合格者を出す勉強法だったかなと思います。効率よく勉強し合格する、これが一番良いところかなと感じました。また、岡嶋講師は論文で何を書かすのかについてのトリガーとなるKWの説明をしてくれていました。試験対策という意味では現実的で、どのKWで何を書かすのかを重点に聞いていました。

 

最後に

ー資格スクエアを受講してみていかがでしたでしょうか。

他の予備校は上位合格答案を目指す指導!これは合格するという目標に対してオーバースペックです。これに対し、資格スクエアは合格を目指すというカリキュラム。WEB機能のオンラインレジュメもフルに使いました。紙のレジュメだとカスタマイズができないけど、オンラインレジュメであれば自分の教材が作ることができる。すごく良い機能だと思います!

 

ー受験生の方々へメッセージをお願いいたします。

 

予備試験を数回受験をした私からのメッセージです。予備試験は何度でも受けることが出来ます。そこで実力を養って、司法試験を目指すのがお勧めかもしれません。まるで司法試験に受かったかのような書きぶりですが・・・。あとは、試験当日は出した答案について、もう考えないことも大事です。切り替えが大事。予備試験の勉強、頑張ってください。

 

オンライン学習で予備試験突破するなら資格スクエアの逆算思考合格術

受講するか悩んでいる方は
こちらからお気軽にご相談ください