資格スクエア

資格スクエア

お問い合わせ

全100講義が無料で見放題 会員登録(無料)

予備試験オンラインコミュニティ

  1. 資格スクエア
  2. 合格までのスケジュール
  3. 予備試験講座
  4. 逆算思考の司法予備合格術

逆算思考の司法予備合格術

逆算思考の司法予備合格術

逆算思考の司法予備合格術とは

逆算思考の司法予備合格術(以下、逆算合格術)は、業界初の画期的な学習メソッドです。予備試験合格というゴールから逆算して、必要な能力を定義し、その能力がつけられるように講座を構成しています。

最短で合格に到達するには、逆算思考で捉えることが必要です。逆算思考の司法予備合格術で合格に必要な能力を最短で身につけましょう。

逆算思考とは何か

逆算合格術の特徴

お申込みはこちら

資格スクエアが選ばれる理由

お申込みはこちら

資格スクエアはここが違う!

資格スクエアは、従来の通学型予備校とも、他の通信・オンライン予備校とも全く異なる新しい講座です。従来型予備校を第1世代、オンライン予備校を第2世代とすれば、資格スクエアは第3世代の学習法であるといえます。

  資格スクエア
(第3世代)
通信・オンライン予備校
(第2世代)
通学型予備校
(第1世代)
勉強についての考え方 自学自習中心 講義受講中心 講義受講中心
思考様式 合格からの逆算思考 知識の積上げ思考 知識の積上げ思考
進捗の確認 レベル別学習で常に立ち位置を把握 講義受講の有無のみ確認可能 講義受講の有無のみ確認可能
重視するもの アウトプット インプット インプット
答練・添削 100回以上 数十回のみ 数十回のみ
学習スタイル 最先端の学習システム
(自学自習を最大限支援)
オンラインでの講義受講
(講義を聞くのが中心)
通学しての講義受講
論文が書けるようになるか 100回以上の答案作成で書けるようになる 人により異なる 人により異なる
費用 49.8万円〜 10-130万円 120−200万円

選べる2つのプラン

逆算プラン 予備試験合格のために必要な講義・教材、練習問題・基礎問・過去問で合計100問の添削・答練がすべてセットになったプラン。合格コンサルタントによる毎月のフォローアップもついており、逆算合格術の効果をしっかりと実感したい方におすすめ
独学プラン 予備試験合格のために必要な講義・教材がセットになったプラン。添削・答練が不要で、独学で自分のペースで学習したい方におすすめ
お申込みはこちら

プラン内容

講義・教材は2プラン共通です。違いは、添削・答練の有無、合格コンサルタントによるフォローアップの有無です。

講座
問題分析講座 過去問をもとに、どのようにして問題を分析するか、という力を鍛える講座です。 7講義(約4時間)
条文抽出講座 過去問をもとに、どのようにして問題文の事実に対して条文を抽出していくか、という力を鍛える講座です。 7講義(約4時間)
基礎講座Ⅰ・Ⅱ 条文の要件・効果、論点を把握するため、法律7科目を250時間程度で2周することのできる基礎講座です。基礎講座Ⅰが150時間程度、基礎講座Ⅱが100時間程度です。 約500講義(約250時間)
答案構成講座 過去問をもとに、具体的にどのようにして答案構成をしていくのか、という力を鍛える講座です。 7講義(約4時間)
基礎問演習 過去問よりも易しい基礎的な問題を約300問演習します。これにより問題分析能力、条文適用能力、答案構成能力の全てを鍛えていきます。 約300講義(約50時間)
過去問演習 予備試験、旧司法試験の過去問を約138問演習します。 約138講義(約70時間)
短答対策講座 短答式でのみ問われる論点について対応できる力を鍛える講座です。 約50時間
法律実務基礎講座 論文式で問われることになる法律実務基礎科目(民事、刑事)についてインプットする講座です。 約20時間
一般教養対策講座 一般教養科目の論文試験の対策について解説する講座です。 約2時間
口述対策講座 口述式で問われる論点について対応できる力を鍛える講座です。 約5時間(予定)
教材
基礎テキスト 基礎講座で用いるテキストです。オールカラーで見やすいレイアウトになっています。 7科目8冊
ワークシート 穴埋め形式により基礎知識が確認できるシートです。基礎講座Ⅰ・Ⅱを聞きながら穴埋めすることで基本知識を身に着けられます。 7科目分
論文テキスト 基礎問演習、過去問演習の問題、解答をまとめたテキストです。 7科目7冊
論証集 論文問題を書くためにそのまま使える論証集です。 7科目7冊
六法 資格スクエアが選定した試験勉強用の六法です。 1冊
短答式問題集 短答式の仕上げに用いる過去問集です。(辰已法律研究所「肢別本」) 8冊
答練・添削
答練・添削は逆算プランにのみ含まれます。独学プランには含まれません。
基礎問添削 基礎問演習で用いた問題のうち62問を添削してフィードバックします。 62問
過去問答練 過去問演習で用いた問題のうち38問をWEB答練の形で詳細に添削します。 38問
フォローアップ
フォローアップは逆算プランにのみ含まれます。独学プランには含まれません。
フォローアップ 逆算合格術に精通したと認定された合格コンサルタントによる月1回のフォローアップにより、勉強計画の立案、フォロー、学習指導を常に受けられます。 月1回

お申込みはこちら

逆算合格術に基づく勉強法

 

受講のスケジュールはこちらからご相談下さい

講師紹介・サンプル動画

  
  • 鬼頭政人講師

    鬼頭政人 講師

    弁護士・資格スクエア代表。合格者や受験生の声から、逆算思考の予備試験合格術を発案。問題分析講座、条文抽出講座、答案構成講座の他、勉強法や書籍を多数執筆。 鬼頭政人講師の詳細を見る

  • 高野泰衡講師

    高野泰衡 講師

    長年の経験を活かしたわかりやすい講義で、受験生から評判の名物講師。難解な法律用語をかみくだき、図や表を駆使したわかりやすい講義が特徴。基礎講座Ⅰ・Ⅱを担当。 高野泰衡講師の詳細を見る

  • 岡嶋友也講師

    岡嶋友也 講師

    2015年大学在学中に予備試験最終合格(56位)。数少ない予備試験合格者講師として、皆がつまずきやすい部分について過去問ベースのわかりやすい講義を実施。過去問演習を担当 岡嶋友也講師の詳細を見る

  • 吉野勲講師

    吉野勲 講師

    テンポの良い講義で受講生を短期合格へと導く。受験生がつまずく所を完璧に理解している有名講師。基礎講座での長年の経験を活かし、基礎問演習、短答対策講座を担当。 吉野勲講師の詳細を見る

  • 福田尚史講師

    福田尚史 講師

    2017年度予備試験、2018年度司法試験合格者。直近の合格者だからこそ分かる合格のノウハウを熟知した熱血講師。問題分析講座、条文抽出講座、答案構成講座を担当。 福田尚史講師の詳細を見る

  • Coming soon

お申込みはこちら

資格スクエアによるサポート体制

講義への質問回数は無制限

資格スクエアのシステムでは、講義を見ながら、また、問題を解きながら、分からない点があればすぐに質問できます。

例えば、先生の説明で何度聞いても理解できない点があれば、その場ですぐに質問をすることが可能。講師や合格者から返信が届くから、安心して学習を進めることができます。

視聴期間中であれば、質問の回数に制限はありませんので、分からない点があれば、その都度質問してください。

定期フォローアップで進捗管理・継続も万全

勉強計画を当初に立てても、定期的に進捗状況を追っていかないと思うように学習は進んでいきません。資格スクエアでは、逆算合格術についての試験を実施し、厳正な基準により合格コンサルタントを選抜しています。

その合格コンサルタントが、毎月フォローアップすることにより、学習計画の進捗確認、具体的な学習指導を行い、受験生の皆様の学習を支えていきます。モチベーションアップや勉強継続のコツについても指導していきますので、学習継続に不安はもうありません(※フォローアップは逆算プランをお申し込みいただいた方限定のサービスになります)

合格後も安心のサポート

資格スクエアのサポートは予備試験だけにとどまりません。予備試験論文式に合格した方には、その後に待ち構える予備試験口述模試を無料でご受講いただくことができます。逆算プランまたは独学プランで合格された場合には、資格スクエア所定の司法試験講座も無料でご利用いただくことができます。

逆算合格術だけで司法試験合格まで一気に駆け上ることができるのです。

お申込みはこちら

合格者の声:資格スクエアからの合格者数は100名超!(詳細はこちら

2018年、予備試験に433人が合格し、資格スクエアの受講生からの合格者の累計が100名を突破しました。予備試験合格後に司法試験に合格した方も多数輩出しております。以下では合格者の方の声の一部を掲載します。

平成29年度司法試験合格:佐藤篤宗様

資格スクエアの論文講座の問題を数分で解き、答案例を見て、講義を聞きました。試験範囲は膨大ですので、ゆっくり講義を聞くことはできません。吉野講師のテンポの良い講義を、さらに早回しするために、1.5倍速で講義を受講しました。
資格スクエアの論文講座を通じて、基礎的な論点について正しく三段論法を用いて答案を書く力がついた結果、論文式試験の順位は2,000番以上アップしました。

続きを見る

平成29年度予備試験合格・平成30年度司法試験合格:Aさん

「とにかく早く一周することが大切」と吉野講師に聞いたので、まずはその通り実践しました。多いときには1日に7時間程の基礎講座を受け、2ヶ月ほどで一通り見終えることができました。分からない箇所はもちろんありましたが、立ち止まることなく勉強しました。講義時間数も短いので、早い段階で全体像を描くことができ、その後の学習が捗りました。

続きを見る

よくあるご質問

合格実績はあるのでしょうか?

はい、あります。資格スクエアの予備試験講座は5年目に入りますが、毎年合格者数は増加しており、2018年の予備試験では資格スクエア有料講座から70名以上の予備試験合格者が輩出されました。

その結果、累計で100名を優に超える予備試験合格者を輩出するに至っております。

短期間での合格をサポートする資格スクエアでは、全くの初学者から1年半程度で合格する方も出てきています。受講生も毎年増加しておりますので、ご安心ください。

基礎講座の時間が短いのではないのでしょうか?大手塾よりも基礎講義の時間が短いのが不安です。

逆算合格術では、合格に必要なものだけに絞ることにより「やらなくてはならないこと」だけに焦点を絞っています。

法律の勉強は非常に奥が深く、「やったほうがいいこと」まで手を広げていたのでは到底試験までに学習を終えることができません。

大手塾の基礎講座の時間は資格スクエアの倍以上ありますが、「やったほうがいいこと」や場合により「やらなくていいこと」まで解説しているため、講義時間が長くなっています。

また、大手塾の講義は旧司法試験に特化した講義ですので、微細な部分に至るまで講義を提供しており、長すぎて消化できない受験生がたくさんいるのが実情です。 逆算合格術に則り、判例実務を中心としたコンパクトな講座を基礎に論文を書く練習をしっかりと繰り返してください。そうすれば必ずや合格できます。

オンラインでの学習が続くのか不安です。

オンラインでの学習はいつでもどこでも学習できる利便性がある反面、孤独な面もあります。

そこで資格スクエアでは、受験生の皆様が孤独にならないよう、オンライン・対面の両方で受験生が脱落しない仕組みを作っています。

オンラインでは毎週、自分の進捗状況が通知されますし、周囲との比較で自分がどの位置にいるかを把握することができます。また、業界初のランキング機能を実装しており、楽しみながら学習することができる仕組みになっています。

また、対面では毎月イベントを実施して合格者や受験生同士のつながりを作り、勉強仲間でありライバルである存在を作ることができる形になっています。

学習に不安な点が出た際には電話やメールで随時学習相談も受け付けておりますので、学習の継続にご心配は要りません。

私のような学歴で予備試験に合格できるのでしょうか?

予備試験を受ける方の中には、学歴を気にする方もいるようです。しかしながら予備試験合格者の中には、高学歴の方だけではなく、大学に行っていない方もいます。

また、予備試験合格した場合には、学歴は殆ど関係ありません。一発逆転ができるのが予備試験です。ぜひ挑戦してみてください。

弁護士が余っていると聞いたのですが、就職はできるのでしょうか?

世間では弁護士余りと言われているようですが、現実はそうではありません。意欲があれば、弁護士として社会で活躍する道はたくさん開かれています。

予備試験合格者に関しては、現在予備試験に合格する人が数百名程度と少ないことと相まって、完全に売り手市場になっています。

予備試験に合格すれば、就職先を選べる状況です。資格スクエアでは、就職に関するご相談も承っておりますので、遠慮なくご相談ください。

お申込みはこちら

逆算思考の司法予備合格術:プラン詳細

講座内容 単品価格 逆算プラン 独学プラン
問題分析講座 30,000円
条文抽出講座 30,000円
基礎講座Ⅰ・Ⅱ 298,000円
答案構成講座 30,000円
基礎問演習 98,000円
過去問演習 98,000円
短答対策講座 98,000円
法律実務基礎講座 35,000円
一般教養対策講座 30,000円
口述対策講座 28,000円
基礎テキスト 45,000円
ワークシート 30,000円
論文テキスト 45,000円
論証集 15,000円
六法 3,000円
短答式問題集 28,000円
基礎問添削 148,000円
過去問答練 298,000円
フォローアップ  
合格後サポート   論文式試験合格時=>口述模試が無料
予備試験合格時=>司法試験講座が無料
視聴期限   受講開始時より24ヶ月
延長サポート   15,000円/月(税抜) 10,000円/月(税抜)
アップロード   アップロードスケジュール
お支払い方法   銀行振込・クレジット(一括・分割)・口座振替
※クレジットで分割払いをご希望の場合、カード会社によって分割できる回数が異なりますので、
予めカード会社のホームページ等でご希望の分割回数が選択可能かご確認くださいませ。
価格   単品合計1,387,000円
→748,000円(税抜)
単品合計941,000円
→498,000円(税抜)

各講座紹介

各講座の詳細です。各タブをクリックするとサンプル講義や詳細がご覧になれます。

問題分析能力・条文適用能力の養成

  • 問題分析講座
  • 条文抽出講座
  • 基礎講座 Ⅰ・Ⅱ
  • 基礎テキスト
  • ワークシート
  • 問題分析講座

    担当講師 鬼頭政人講師、福田尚史講師
    講義数 7講義(約5時間)
    教材 オリジナルレジュメ
    論文式試験
    口述式試験
  • 条文抽出講座

    担当講師 鬼頭政人講師、福田尚史講師
    講義数 7講義(約5時間)
    教材 オリジナルレジュメ
    短答式試験
    論文式試験
    口述式試験
  • 基礎講座 Ⅰ・Ⅱ

    担当講師 高野泰衡講師
    講義数 500講義(約250時間)
    教材 オリジナルレジュメ、基礎テキスト
    短答式試験
    論文式試験
    口述式試験
  • 基礎テキスト

                   
    冊数 7科目8冊
    全面カラー
    発送 上3法は2019年2月中旬,下4法は2019年5月頃発送予定
              
    短答式試験
    論文式試験
    口述式試験
              
  • ワークシート

                   
    分量 7科目分
    形式 穴埋め式
    発送 上3法は2019年2月中旬,下4法は2019年5月頃発送予定
             
    短答式試験
    論文式試験
    口述式試験
  • ワークシート

    担当講師 高野泰衡講師
    講義数 500講義(約250時間)
    教材 基礎テキスト、ワークシート
    短答式試験
    論文式試験
    口述式試験

答案作成能力の養成

  • 答案構成講座
  • 基礎問演習
  • 過去問演習
  • 論文テキスト・論証集
  • 答案構成講座

    担当講師 鬼頭政人講師、福田尚史講師
    講義数 7講義(約5時間)
    教材 オリジナルレジュメ
    論文式試験
  • 基礎問演習

    担当講師 吉野勲講師
    問題数・講義数 300問・300講義(約50時間)
    教材 論文テキスト
    論文式試験
  • 過去問演習

                   
    担当講師 岡嶋友也講師
    問題数・講義数 約138問・138講義(約70時間)
    教材 論文テキスト
    論文式試験
  • 論文テキスト・論証集

    問題数、論証数 約440問(基礎問300問、過去問138問)、論証は約300個
    掲載問題 予備試験全過去問・旧司法試験問題等
    発送 2019年5月より順次
    論文式試験
    口述式試験

添削・答練・フォローアップ

  • 基礎問添削
  • 過去問答練
  • フォローアップ
  • 基礎問添削

    対象問題 基礎問演習のうち62問
    添削者 合格者・講師
    提出方法 PDF、ワードまたは写真で提出
    論文式試験
  • 過去問答練

    対象問題 過去問演習のうち38問
    添削者 合格者・講師
    提出方法 PDF、ワードまたは写真で提出
    論文式試験
    口述式試験
  • フォローアップ

    担当 合格コンサルタント
    指導回数 月1回
    指導内容 学習計画立案、進捗確認、学習指導など
              
    短答式試験
    論文式試験
    口述式試験

お申込みはこちら


友だち追加


逆算思考の司法予備合格術お申込みフォーム

必須
必須
必須
必須


お申込みには会員登録が必要です。
※「申込に進む」を押した後、会員登録画面に遷移します。

会員登録済みの方は こちらから ログインして下さい