7月
27

最大約16万 円分の参加特典
説明会予約受付中

 

 

 

 

 

資格スクエアの未来問模試

 

5月16日に実施予定の2021年度予備試験短答式試験まで、残り約1週間となりました。

資格スクエアでは、2021年4月25日(日)に未来問模試を開催致しました。

 

是非、この直前期に未来問模試を皆様の学習の一助としてご活用ください。

 

 

<未来問とは?>

 

資格スクエアでは、「AI(人工知能)」が資格試験の問題を予測する日本初の『未来問』を開発しています。

2019年4月29日より、資格スクエアHPにおいて予備試験短答式試験『未来問』を無料提供いたしました。

 

また昨年度の未来問模試につきましては、予備試験短答式試験の実施延期を受け、

試験実施予定であった5月17日に、「バーチャル司法試験予備試験『未来問』」をオンラインにて開催致しました。

模試後には下記のような嬉しいお声を、受験生の皆様より頂きました。

 

 

 

昨年度未来問を受験していただいた方からのお声

 

■対策していた分野に関しては解け、逆にまだ十分でない箇所に関しては解けないということが体感でき、今後の勉強の指針を立てるのに大きく役立った。

 

緊張の中で、約30分で1科目回答することで自分の実力の程度が顕になった。また、課題や弱点もはっきりした。

さらに、受験勉強をがんばっている方が老若男女問わず沢山いることを実感できて励みになった

 

実際の試験を受けているようなリアルな感覚を家にいながらにして持つことができたことが一番よかったです。

 

試験場で解く場合の集中力、注意力の持ち方を知ることができた

 

 

 

 

未来問受験要綱

 

日時

指定なし(お申込み完了メール内に記載のあるページにて、問題・解答・解答フォームを公開しております。)

料金 無料

タイムスケジュール

(参考)

【民法・商法・民事訴訟法】
 着席時刻9:15 試験時刻 9:45-11:15(1時間30分)
【憲法・行政法】
 着席時刻11:45 試験時刻 12:00-13:00(1時間)
【刑法・刑事訴訟法】
 着席時刻14:00 試験時刻 14:15-15:15(1時間)

お申込み完了までの流れ

①ページ下部のお申込みフォームにて必要事項を記入し、送信してください。
②お申込み完了メール内にて、受験までの流れ・その他詳細事項について記載しておりますので、必ずご確認ください。
注意事項 問題・解答は、下記フォームよりお申込みいただいた方へのみ提供致します。ご了承ください。

 

 

 

 

 ​

未来問(2021年)
お申込みフォーム

必須
未来問(2021年)後日個別受験

お申込みには会員登録が必要です。
※「申込に進む」を押した後、会員登録画面に遷移します。

会員登録済みの方はこちらからログインして下さい