資格スクエア

資格スクエア

資料請求

講座説明会

受講相談

お問い合わせ

全100講義が無料で見放題 会員登録(無料)

  1. 資格スクエア
  2. 予備試験講座
  3. 逆算思考の司法予備合格術
  4. 法律実務基礎講座

法律実務基礎講座

法律実務基礎講座とは

予備試験論文試験で初めて問われる実務基礎科目。民事実務基礎は要件事実論、民事保全・民事執行、民事裁判手続、刑事実務基礎は刑事裁判手続、事実認定がメインとなり、そのほかに法曹倫理についても問われます。
他の予備校ではすごくあっさりと講義をしているところですが、試験範囲は広範であり、効率のよい勉強が不可欠です。予備試験の過去問についても演習していきますので、短期間で実務基礎科目をしたい受験生の方にとって最適の講座となっています。

また、法律実務基礎科目については、過去問答練でも8回(民事4回、刑事4回)のWEB答練が設けられていますので、過去問もしっかりアウトプットしましょう。

講座概要

法律実務基礎攻略講座 法律実務基礎の攻略法 法律実務基礎講座
講義時間数 民事・刑事各約1時間 約20時間(民事、刑事ともに約10時間)
担当講師 鬼頭政人講師 広瀬賢人講師(予定)
教材 オンライン上で閲覧・印刷可能 オンライン上で閲覧・印刷可能

 

 

講義

法律実務基礎科目の攻略法

試験範囲が広範なので、対策が行いづらい法律実務基礎科目。過去問分析を通じて、今後どのような学習をして行けば良いかの見取り図を、資格スクエア代表・弁護士の鬼頭政人が解説し、法律実務基礎科目の攻略法をお伝えします。

法律実務基礎講座

広瀬賢人講師が法律実務基礎科目のインプット部分を担当。過去問も踏まえた試験対策の観点と自身の弁護士としての経験という実務的観点の双方から、予備試験突破に必要な知識をお伝えします。

教材

法律実務基礎の攻略法スライド

予備試験の過去問分析を行い、出やすい論点・出にくい論点などの分析を行います。範囲の広い実務基礎科目ですが、まずは全体像をしっかりと掴むことで、メリハリをつけて学習を行うことができるようになります。

法律実務基礎講座 オリジナルレジュメ 

画像をクリックすると、テキストサンプルをご覧いただけます。

講師作成のオリジナルレジュメを用います。予備試験合格に必要な知識に加え、実務的観点も付加したレジュメで、平面的だった7法の学習を立体化させることができます。レジュメはオンライン上で加筆・修正・印刷可能です。また、レジュメはインプット用と過去問学習用の2種類にわかれています。

講座詳細

講座名 法律実務基礎講座
講座内容

<実務基礎科目の攻略法(民事・刑事)>
10-15分
<法律実務基礎講座(民事・刑事)>
民事:約10時間、刑事:約10時間

講義はインプット講義と過去問講義にわかれています。

視聴期間 受講開始日より18ヶ月
販売価格 基礎攻略講座:35,000円(税抜)
お支払い方法 銀行振込
クレジット(一括・分割)
コンビニ決済
教材

オリジナルレジュメ

(オンライン上での閲覧・印刷可)

対象者 ・差のつきやすい実務基礎科目について、しっかりとした対策を受けたい方
アップロードスケジュール アップロードスケジュール

お申し込みの流れ

以下の3ステップでお申し込みいただけます。お申し込み時に何か不明点がございましたら、お問い合わせ窓口03-6459-3975までお気軽にご連絡ください(毎日10~19時営業※火曜定休)。

ステップ1

講座を選択

料金表ページより該当する講座を選択。
※無料会員に未登録の場合は、会員登録も同時に行います
購入ページへ

ステップ2

ご決済

決済手段一覧よりご希望の決済方法を選んで決済を行ってください。

ステップ3

お申し込み完了

資格スクエアの下記メールアドレスより講座開講のメールをお送りいたします。
※ドメイン拒否等の設定がされていないことをご確認ください。
thanks@shikaku-square.com

お申込みはこちら

友だち追加